Data Management

プロワークスは、お客様からお預かりしたデータのセキュリティを最重要視しています。常にすべてのシステムのセキュリティと信頼性を確保・確認するのはもちろん、全システムは業界のベストプラクティスと実証されたセキュリティプロトコルに準拠しています。

ストレージ ストラクチャー

それぞれのお客様のデータは、お客様および機能ごとに分離し、保存します。お客様にはそれぞれのストレージが割り当てられ、アカウンティング、人事、税務等、関連サービスにより分類されます。データへのアクセスは、お客様を担当しているコンサルタントのみ可能です。

プロワークスは、高い可用性と冗長性を保証するため、オンプレミス ストレージとクラウド ストレージの双方を利用しています。これらのシステムの暗号化およびアクセス権限の管理に関しては、業界標準に準拠するか、同等標準以上の要件を満たすことを徹底しています。

アクセス セキュリティ

プロワークスのシステムにアクセスする場合には、強固なパスワードによるログインが必要です。またネットワーク上で必要なデータにアクセスする場合には、第二のセキュリティ確認が必要となっています。これら 2 つのセキュリティを通らないとお客様のデータにはアクセスできない仕組みとなっています。

通信セキュリティ

プロワークスのネットワーク上にあるすべてのデータは、業界標準の Cisco スイッチおよびファイアウォールによって保護されています。クラウドからアクセスされるすべてのデータは、最低でも AES 256 ビットの暗号化を徹底しています、これはアメリカ政府がトップシークレットの通信に利用するものと同じレベルです。仮にデータを傍受された場合でも、128 ビット AES 暗号化を解読するのに 149 兆年以上かかると推定され、256 ビットの場合だと 2,000 倍以上も難しくなります。

当社はお客様のデータを保護することを最優先に考え、既存データおよび情報を保護し、万全の可用性を維持するために様々な対策を講じています。当社のセキュリティやデータ取扱い規程に関してご質問がある場合や、同様のシステム実装をご検討の場合にはお気軽にご相談ください。