個人情報保護方針

プロワークス・グループはこの度、データ保護ポリシーの中でも最新かつ最高水準の規則とされる「EU一般データ保護規則(GDPR)」に基づき、プライバシーポリシーを更新いたしました。

GDPRはEU市民の個人データをウェブサイトでどのように保管・保持するかについて定めたデータ保護法で、2018年6月1日(金)に施行されました。

プロワークス・グループではお客様の居住地・所在地に関わらず、各個人のプライバシーと権利を尊重しています。この理念に基づいて、引き続きこれらの権利および個人情報の使用・収集方法について完全な透明性を確保するよう努めて参ります。プロワークスが実践しているデータの保管および使用方法については、以下のプライバシーポリシーをご参照ください。また、GDPRに従ってプロワークスがどう情報を収集および使用するかについてのご質問は、以下の連絡先までお問い合わせください(「5.  本ポリシーに関するお問い合わせ先」をご参照ください)。

お客様、または情報を有する個人から提供される個人情報、個人特定番号、および個人に関する具体的な情報は、当該のお客様または情報を有する個人にとって非常に重要であることから、厳重な注意をもって管理を行う必要があります。そのため、プロワークス・グループ(以下、プロワークス・グループという)は当社の ウェブサイト (www.proworksgroup.com) に記載のすべてのグループ会社を代表して、以下に記載されるポリシーに準拠し、安全管理を実施した上で適切に情報を扱います。

1.      法律、法令への準拠
個人情報、個人特定番号、個人に関する具体的な情報を扱う場合は、個人情報の保護に関する法律、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律、および個人情報や具体的な個人に関する情報の扱いを規定するその他の法律・法令、および関連する政府機関の指針に準拠します。
2.      使用目的の順守
プロワークス・グループは、事前に定められた使用目的を順守し、その目的の範囲内で個人情報、個人特定番号、および個人に関連する具体的な情報を扱います。
3.      安全管理対策の実施
個人情報、個人特定番号、個人に関する具体的な情報を保護または管理する場合、組織的、個人的、物理的、および技術的に必要な対策を実施し、事故や漏洩の発生を防止した上で適切な取り扱いを徹底します。
4.      見直し、改善の実施
プロワークス・グループは、独自の裁量により、すべての安全管理対策、および情報の適切な扱いを見直し、改善を実施します。
5.      本ポリシーに関するお問い合わせ先
個人情報に関連する個別のコンサルティングも承っております。お問い合わせは、以下の宛先までお願いいたします。

エドワーズ・ヤノ・ケヴィン(日本)
時間単位でのコンサルティングとなります。

月曜日 ~ 金曜日、10:00 – 16:00(土曜日、日曜日、国民の祝日、およびその他の指定された日付を除きます。)

Keiko Kuwano(アメリカ / ハワイ)
時間単位でのコンサルティングとなります。

月曜日 ~ 金曜日、10:00 – 16:00(現地時間)(土曜日、日曜日、祝祭日、および、その他の指定された日付を除きます。)

2018年制定
プロワークス・グループ
プロワークス・グループ CEO、レホツキー・マレク

個人情報、個人特定番号、個人に関する具体的な情報の使用目的

プロワークス・グループは、お客様または情報を有する個人が提供した個人情報、個人特定番号、個人に関する具体的な情報を以下の目的で使用します。

  1. 個人情報
    (1)    プロワークス・グループが提供するサービス関連の情報提供、イベントに関する情報、およびニュースレターやメールマガジンなど様々な情報の提供、配布、配信。
    (2)    プロワークス・グループへの意見、要望、アンケートの反映。
    (3)    人材採用、および、退職の手順を実施するために必要となる範囲での使用。
    (4)    お客様からの紹介、相談、および、苦情への対応。
  2. 個人特定番号、個人に関する具体的な情報
    (1)    社会保障に関連する法律、および法令で定められる個人の年金、健康保険、雇用保険、および労災関連、個人特定番号に関連する事務作業の実施。
    (2)    税務関連の法律および法令に定められる源泉徴収票、支払調書、および住民税所得控除に対応するための、個人特定番号に関連した事務作業の実施。